大掃除

今年の汚れは今年の内に

こんにちは 東京ドローンプラスです。

大掃除どうされていますか? 毎年隅々までキレイにしていますか?

「どうせ、来年早々から使って汚れるし、このままでいいか」なんて考えていませんか?

私はそれに当てはまります。

「汚れが気になったら、掃除すりゃいいじゃん派」です。

だから、特別年末だからといって大掃除していません。むしろ、通常の掃除すら、寒くてやりたくないほどです。

オリンピックの年、4年に1回程度のクリーニングで良いんじゃ無いかと思います。

あくまでも私の考えですが・・・。

さて、今年の総括をするニュースサイトがありますんで、こちらから → 今年の10大

今回のニュースで気になった記事といえば、「いもち病菌の遺伝子を発見」でしょうか。

病原体の遺伝子を解析して、防除の効果を高めるのが狙いだと思いますが、世界に先駆けて商品化できれば売れるのではないでしょうか。

その技術が発展していく一方、モンサントは「いもち病にならない種子を作りました」なんてことにもなりそうで怖いですね。 あ、ジョークですよ。


過去を振り返らない性格なので、過ぎた話はしたくないのですが、ネタもないので過去の写真を引っ張りだして、

くだくだコメントしたいと思います。

実質、講習者第1号。広島県 Mさん

この頃はキャンペーンで77万ちょっとだったんですって~(他人事)

今年のことなのに、当時の記憶が全く出てこないのはなぜでしょうか・・・。

Mさんで思い出すのはひつじのショーン。

子羊は食用ですってよ、おくさん。

実に上手そうな子羊で、食べたくなりますな。

今度、広島に帰るのでその時食べよう。

さて、その次はすぐに第二弾の講習がありました。

石巻のTさん

だだっ広い圃場で、見渡す限り水稲だそうです。これを見て、農業ドローンの儚さも知りました。

撒いても撒いても終わらない様な感じですね。

まだこの頃は寒かった・・・。

大きな乾燥機や脱穀機が置いてありましたよ。

その大きさにビックリしたもんです。今もう、見慣れてしまいましたが。

今年ドローンを発売し、多くの方に購入してもらい、多くの地域に足を運びました。

まだまだ未熟な東京ドローンプラスですが、応援していただける皆様に支えられながら、

来年度も飛躍の年として頑張りたいと思います。

本年お会いした皆様、誠にありがとうございました。

購入して頂いたお客様へ、あっと驚くような提案も考えていますので、お楽しみに。

また、来年お会いできるであろうお客様へには、必ず満足していただけるドローンをご提供しますので

是非、ご検討下さい。

それでは今年一年、お世話になりました。

また来年。

PAGE TOP