講習レポートin中津-①

水戸黄門ばりの全国神出鬼没

この週末、AKBの総選挙での出来事。

ファンから大量の寄付金を集めておいて、突然の「結婚します」宣言。

まるで、悪どい企業が行う計画倒産の様で、社会の縮図を見た気がします。

今日もお疲れ様です。

ドローン業界でも計画倒産までは行かなくも、最近流行の「クラウドファンディング」

でお金を集めておいて、製造を試みたら、

「思ったより難しいね☆上手く行かないや。テヘッ☆」の一言で、一瞬で全てが焼け野原になったことがあります。

皆さんもご利用は計画的に。

そう言えば、大阪辺りの方でも「日本最大級の食の祭典」的なイベントで出展料を徴収し、倒産した会社もありましたね。

興行屋の風上どころか、地中に埋めても生ぬるい程の理不尽さです。

余りこの件について言ってると、明日ぐらいに私が地中奥深くに埋められるかもしれませんので、この辺までにしておきますが、悪い人達はいつの時代にも必ず居るものです。

善良かつ、聖人君子の我々東京ドローンプラスでは、日々見積もり・発送・講習と様々なものに追われていますが、

またも講習レポートUPします。

今回は大分県中津市。つい先日、大分ドローン協議会が発足した県でもありますが、なかなかドローン熱が高まっております。

ドローン熱とか言うと新たなバイオテロの様ですね。自粛します。

自粛自粛といいますが、振り返ればそもそも「なんとか総選挙」とか必要以上にお金を徴収するシステムさえなければ「結婚します」の一言で、ここまで大事に発展しなかったはずです。

問題の根源は一体何処にあるのでしょうか。共謀罪を法律化する方なのか・・・共謀する方なのか・・・。

根が深い。。。


今から1週間前。大分県中津市にある、【DRONEBASE なかつ耶馬溪】へ行って参りました。

非常に穏やかな気候の下、一面緑のフットサル場で【ヘリオス5】の飛行を行いました。

余すとこなく、みどり

都内では考えられない規模で、フットサルコートがあり、今日はドローンの為だけに押さえていると。

環境面◎ でございます。

iPhoneに替えたいなー。会社の携帯を。

「JUIDA」の公認校とあって、ドローンについても詳しく、非常に好感の持てる方々ばかりでしたよ。

講習と言う感じで教えるほど初心者ではないので、どちらかと言うと、ヘリオスの特徴を飛行しながら説明。見たいな感じでしたかね。

スッゴク広い練習場。羨ましい。

これほど恵まれた環境で、ドローンの練習が出来ると、すぐ上達しそうですね。

この「DRONEBASE なかつ耶馬溪」さんは大分の他にも、熊本や宮崎・足柄辺りでもスクールを行っており、特に九州に至っては、犬も歩けば「DRONEBASE」さんに当たるとか当たらないとか。

ま、少し言い過ぎましたが、明日はもう少し講習の様子を含め、「DRONEBASE」さんを紹介したいと思います。

なので、今日はここまで。

またあした。

PAGE TOP