講習レポートin南九州市-②

 一気に秋っぽい

本日、都内の気温はAM11:00の時点で22℃

朝、自宅を出るときに「あれ?寒い?秋かな?」9月に入ったばかりで早々に秋を感じるスタート。

このブログも2日に1回更新を目標に頑張りますよ。

さて、経済産業省から来年度の概算予算案が提出されたようですが、その中に「南相馬市」をドローンの聖地にしよう。的な働きがあるそうです。

勝手にリンク貼るよ。

全国的にこういった広がりが市町村単位で地道に行われていくと思います。

未来に向けた取り組みは応援したいですね。

東京ドローンプラスのヘリオスアグリをご購入されたお客様の多くは今期の防除が終わり、メンテナンスの為、機体点検に戻される方がチラホラお見えになってます。

もう少しこうしたい。こうして欲しい。などの小さな注文には応えていきますので何かあればご連絡を。

また、自動散布についての質問を受けています。

他社メーカーさんから発売したモノの中に半自動や完全自動を特徴として挙げている機体がありますが

これについても、個別にお答えしていきますのでお問い合わせ下さい。

では、講習レポートの続きです。


前日、飲みすぎた我々は意外なほど元気良く朝を迎えました。

やっぱり肴になるものがいい物だと二日酔いもしないのですね。

鹿児島の美味いものを平らげた我々はスタートからヘリオスアグリ10の飛行を行います。

自分で出来る様に、間違ったところがあれば指摘します。

ほいほいほいとリズム良く準備を行う操縦者さん。

いや実にスムーズ。もうすでに理解しております。

ラジヘリを操縦したことあるので操縦に関してもバッチリ!

他の方にも操縦のコツを教えます。

基本はマンツーマンでの講習ですが、操縦者さんが優秀でしたので他の方にもポイントを教えていきます。

実は1回の講習でこれほど多くの方に操縦してもらったのは初めてです。

本当に初めてですか?と聞きたくなるぐらい皆さん上手かった。

鹿児島の焼酎と鳥刺しぐらい美味かった。

また、晴天に恵まれたので気持ちの良いこと・・・。

何回も何回も反復練習を行いますよ。

墜落しないように丁寧な操縦が基本です。

もう、後姿に貫禄が・・・。

何だかんだで、お昼には講習終了。

ご自宅でお昼ご飯をご馳走になり、帰路へつきました。

この日は鹿児島の風景を空撮用のドローンで撮影したかったのですが、十分な時間が取れず諦めて大人しく空港へ向かいました。

おそらく、また鹿児島へは行くことになりますのでその時のために取って置きましょう。

と言う訳で今日はここまで。

またあした。

PAGE TOP