icon_109891_512

【リバイバル掲載】GPS衛星打ち上げ成功記念

この記事は2017年6月1日に掲載した記事です。

日焼けがひどい

日中ドローンを飛ばしていると、日焼けがやばいです。

今年の夏はチャーシューになりそうです。

どうも。ごきげんよう。

東京は徐々に気温が上がって来ており、最高気温30度を超える日が多くなってきました。

6月からは半袖で挑む所存で御座います。

さて、来週は東北へ行ってまいります。その後は富山県で講習です。

写真や動画を沢山撮ってきますので、全国の色々な景色をUPしますよ。

あ、勿論仕事です。真面目にやってます。

真面目にドラゴンボール探してきます。

7つ集めると声優の内海 賢二さんにそっくりな声で日本語を流暢に話すという、非常に都合の良い使われ方をされる、伝説の神龍に会ってきます。

そして、願い事は決まってます。

「早く日本にプレミアムフライデーが定着しますように」これっきゃないですね。

これで日本の未来も安心ですね。

という訳で、ムダな活字データはやめて、本題に入りましょう。

日本の未来のお話です。その前にこちらをお読み下さい。 ⇒ こちら


本日、午前9時にGPS衛星「みちびき」が発射され、無事周回軌道に乗ったようです。

ロケットが発射されたと聞くと、「あぁ・・・今日も某国の・・・」と、暗い話になりますが

今回は非常に喜ばしい「真っ当なロケット」を打ち上げました。

このGPS衛星は今後のドローン業界に大きく関わって、更なる飛躍の立役者となる衛星です。

年内にあと、2機ほど打ち上げ予定ですが、GPSシステムとしては18年を目処に運用する予定だそうです。

つまり、2018年にはスマート農業が非常に身近な存在になるということです。

現在、日本独自のGPS衛星はありません。(試験衛星はありますが)アメリカ頼みなんですよ。

やはり1機のみの運用ですと、精度が上がらず、現状のような誤差10m~は当たり前。ということになります。

4機のGPS衛星が周回していれば、その効果は誤差数センチ。6センチ?ぐらいと聞いた覚えがありますが

非常に喜ばしいことですね。

東京ドローンプラスでも、2018年に向けて既に走り始めております。まだ言えませんが・・・。

といっても、この話の流れですのですぐに気づかれると思いますが。

すでに技術としてはある程度、保証できるのですが、法関連の整備を待つのみ。と言う状態になりそうです。

この衛星の高度はわかりませんが、また時間があれば宇宙の現状についてもお話したい限りです。

でも、今日はここまで。

またあした。

  1. s512_f_business_77_2nbg[1]
  2. Helios_other
  3. s512_f_object_115_0[1]
  4. s512_f_traffic_36_2bg[1]
  5. IMG_2788
  6. _c_choju30_0007_s512_choju30_0007_7

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP